Jetson TX1 (JetPack 3.0)にTensorFlow 1.0をインストールする

JetPack 3.0にTensorFlow 1.0をインストールしようとしましたが、ビルドに失敗してしまいました。調査する時間も惜しいので、今回も有志が公開しているバイナリをインストールしちゃいましょう。

githubのissueからGoogle Drive上のwhlファイルへリンクが張られています。これをDLして pip3 install すれば完了です。必要に応じてvirtualenvも使いましょう。

ただし、Python2用のバイナリは提供されていないようですのでご注意を。

Jetson TX1にTensorFlowをインストールする

2017/03/21追記: 最新の1.0.1をインストールしました

Jetson TX1のGPGPUを活用すべく、TensorFlowをインストールしてみましょう。他のPython環境に影響しないようvirtualenvを利用し、GPU対応版をインストールしてみます。

$ sudo apt-get install python-pip virtualenv python3-dev
$ mkdir tensorflow
$ cd tensorflow
$ virtualenv -p /usr/bin/python3 env
$ . env/bin/activate
(env)$ pip install tensorflow-gpu
Collecting tensorflow
 Could not find a version that satisfies the requirement tensorflow (from versions: )
No matching distribution found for tensorflow

怒られてしまいました。どうもaarch64 (64bit ARM)用のバイナリは公式には用意されていないようです。

“Jetson TX1にTensorFlowをインストールする” の続きを読む